ネットを活用

ネットで利用できる結婚相談所

結婚相談所はネット広告やチラシ、フリーペーパー、地域の広報誌などで探せます。最近はインターネット主体の結婚相談所もあります。事務所を構えず、インターネットだけで運営している結婚相談所です。事務所に行って登録をしたり、会員検索をしたりする必要がないので、その分入会金や会費がとても安くなっています。インターネットが繋がる環境があれば、結婚相談所のサイトを使って婚活が出来ます。ネット婚活だと出会い系サイトに繋がる危険性がありますが、結婚相談所のサイトは登録時に厳しい身分証明書や独身証明書のチェックがあります。しっかりした基準をクリアした人だけが登録しているので、ネットでも安心して結婚相手を探せます。

ネット型の利用のしかた

インターネット主体の結婚相談所は検索エンジンを使って探せば出てきます。「完全無料」や「登録料無料」と謳っているサイトは出会い系サイトなので無視することです。ちゃんとした結婚相談所なら必ず入会金や会費があり、厳しい身分チェックがあります。運転免許証や住民票、卒業証明書のコピーを送付して確認をとって、そしてすべての条件をクリアしていれば登録ができます。入会金は振込みかカード支払いが一般的です。きちんとした結婚相談所なら入会金や会費をしっかり取ります。しかし、ネット型の結婚相談所は何十万も取られることはなく、入会金も会費も1万円以内に収まるところがほとんどです。また、ネット型結婚相談所は自由に会員にアプローチして出会えるので成婚料も無料です。

関連リンク

チャンスを逃さない

仕事で忙しいことや金銭面で余裕がないことで、結婚のチャンスを逃す人も多いです。そのような人のために、全国各地では婚活パーティーなどの企画が開催されています。場所によって市や県が開催しているものもあります。

詳細を確認する

サービスの提供

専門業者では様々な婚活サービスを提供しており、最大限に活用することで自分にとって良い婚活をすることができます。現在は職業や年収、趣味や特技など参加制限をしている婚活パーティーもあります。

詳細を確認する

環境で変わる

結婚サービスを利用することにより素敵な異性と出会うことができます。公務員でも地方の方や異性がいない人は独身になる可能性が高いです。結婚紹介サービスなどを利用することで良い縁に恵まれる可能性を高められます。

詳細を確認する

話す機会がある

時間がないという人や結婚を考えていてもなかなか行動にできない人は、まずお見合いパーティーに参加してみると良いです。パーティーでは企画者によって一人一人と話す機会が設けられるので全員と交流できるのです。

詳細を確認する

SUB MENU

価格の相場

男女の出会いの場として結婚相談所がありますが、年間費は平均的に20万から30万かかるとされています。現在は気軽に参加しやすいように、できるだけ安価な価格でサービスを提供しているところもあります。

詳細を確認する